一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

第328回カントリー情報早朝講演会

第328回カントリー情報早朝講演会

平成28年9月15日
講師:前駐フランス共和国特命全権大使 鈴木 庸一氏
演題:「フランスの内外情勢、日仏関係の展望」


1. 日時:2016年9月15日(木)
     午前8時30分~10時00分
2. 講師:鈴木庸一氏
     前駐フランス共和国特命全権大使
3. 演題:「フランスの内外情勢、日仏関係の展望」
4. 場所:ホテルオークラ東京

5. 概要
 講演では、鈴木庸一前大使より、昨今の仏国をめぐる内外情勢について興味深いお話があった。

インターン学生の声

APICでは、国際協力について大学生の理解を深めるため「APICインターン制度」を設けています。9月15日のAPICカントリー情報早朝講演会を傍聴して、次のような印象記を寄せました。

「フランスの内外情勢」を傍聴して


 今回、インターン生として鈴木庸一氏の講演会に参加させていただいた。鈴木氏からは、フランスの情勢や、イギリスが抜けるEUの現状についてのお話しがあった。私は大学で教育学を専攻しているが、「教育」の観点から印象に残ったのが、フランスとEUの関係である。

 フランスは昨年11月に起こったテロの影響を受けて、現在でもテロに対する不安はぬぐえていない。その理由の一つとして、鈴木氏はEUの持つマイナスの側面が影響していると語っていた。ではそのマイナスの側面とは何だろうか。それはEUに加盟することによって実現する「人・もの・金」の移動の自由化である。これにより、EU圏内における経済が活性化する一方で、国と国との境目が見えづらくなるのである。

 テロをはじめとする国民を脅かすような事件、事故が起きた時に、国民を守るのは誰の役目なのだろうか。それは間違いなく国家の役割であり、義務であろう。しかし、EUに加盟することにより、この国家の力は小さくなってしまう。さらにはテロを受けてもなお、過激派の流入を防ぐために「人の移動」を止めることが出来ていないのが現状である。また、フランス内で「ホーム・グロウン・テロ」が起こっていることにも注目しなければならない。

 EUに加盟し続ける限り、このジレンマと戦わなければならないフランスにとって、今できること、しなければならないこととは一体何だろうか。私はEUに加盟しつつもフランス国家として存続し続けるためには、フランスとしての新しいアイデンティティが必要ではないかと思う。近年のグローバル化やEUの加盟により、現在のフランスは多民族、多文化国家となりつつある。国民を脅かすような出来事や、ホーム・グロウン・テロを再び起こさないようにするためには、新しいフランス人としてのアイデンティティのもと、国民を統合し、力のある国家を目指す必要があると私は考える。

 国民を統合するための方法の一つとして私は「教育を通じた」アイデンティティの形成に可能性を感じている。イギリスやフランスでは既に「シティズンシップ教育」というものが実施されており、「市民性教育」が重要視されている。ここで注目したいのがフランスとイギリスとの間に、この授業が実施される「前提」に違いがあることである。イギリスにおいては多様性や多文化を重視してこの授業を行うのに対し、フランスは多様性にイギリスほど重きを置いていないのである。ライシテ(政教分離原則)に反するとして、イスラム教徒の学生に対し、スカーフの着用を禁止するなどの宗教色が強いものを排除してきたフランスの方針からもこの違いが見て取れる。

 これからさらにグローバル化が加速し、国境が薄くなっていくことが予測される現代で、フランスにも変化が求められているのではないだろうか。9月11日のオバマ氏のスピーチにもあったように、「多様性は弱点ではなく、我々の強さである。」となる時代が来るのだろうか。私はこれからもフランスがヨーロッパをはじめ、世界をリードしていく国であり続けるためには国内の多様性と向き合い、それを克服することが必要であると考える。


インターン生
上智大学3年 金原 弘恭

(※このインターン生の印象記は、講師の意見やAPICの意見を反映したものではありません。)



バックナンバーはこちら

WHAT'S NEW

- 2021.9.24
APICの役員・評議員情報を更新しました。

- 2021.9.22
「第376回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.8.2
【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力ありを更新しました。

- 2021.7.9
「第375回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.6.30
「インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん」を更新しました。

- 2021.6.28
「APIC-MCT協力事業 ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト」を更新しました。

- 2021.6.18
「第374回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.5.21
「第373回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.4.19
「第372回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.3.22
「ザビエル留学生支援事業」を更新しました。

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.