一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

第2期APIC-MCT留学生が卒業 現地新聞に掲載


第2期APIC-MCT留学生が卒業 現地新聞に掲載
(第3期APIC-MCT留学生のアネットさん(左)と第2期APIC-MCT留学生のタマエさん(右))

2020年9月18日、第2期APIC-MCT留学生として2年間、上智大学大学院にて学んでいたタマエ・ワグク(Tamae Waguk)さん(ミクロネシア連邦出身)が卒業しました。タマエさんの大学院での活躍や、今後の進路について、現地新聞で紹介されました。


「APIC-MCT留学生奨学制度」は、上智大学・ミクロネシア自然保護基金(Micronesia Conservation Trust:MCT)・APICの三者間の連携協定に基づき、環境保全という観点から人材を育成することを目的に、ミクロネシア3カ国から留学生を派遣し、上智大学大学院地球環境学研究科での修士号の取得を目標とした留学プログラムです。2017年のプログラム開始以降、これまで3名の大学院生が卒業し、現在4名の学生がそれぞれの研究テーマを持ちながら日々、研究に打ち込んでいます。

The Kaselehlie Press
FSM Graduate student excels at Sophia University

Marianas Variety
FSM graduate student Excels at Sophia University

The Marshall Islands Journal
Kosrae's Tamae wins high praise

○ University of Guam のホームページでも紹介
In the News: UOG alumna from Kosrae excels in environmental science master's program at Sophia University

WHAT'S NEW

- 2021.9.24
APICの役員・評議員情報を更新しました。

- 2021.9.22
「第376回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.8.2
【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力ありを更新しました。

- 2021.7.9
「第375回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.6.30
「インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん」を更新しました。

- 2021.6.28
「APIC-MCT協力事業 ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト」を更新しました。

- 2021.6.18
「第374回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.5.21
「第373回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.4.19
「第372回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.3.22
「ザビエル留学生支援事業」を更新しました。

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.