一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

第7期ザビエル留学生が上智大学に入学


第7期ザビエル留学生が上智大学に入学
(アンペリーナさん(左)とカトーさん(右))

2020年9月22日、第7期ザビエル留学生としてアンペリーナ・マイカル・ジョンソン(Ampelina Maikal Johnson)さんとカトー・レメリーク(Kato Remeliik)さんの2名が上智大学に入学しました。


アンペリーナさんは上智大学総合人間科学部に入学し、2020年度秋学期より新設された英語による学位取得プログラム「Sophia Program for Sustainable Futures(SPSF)」で学位の取得を目指します。カトーさんは同大学国際教養学部に入学し、2名ともこれから4年間の留学生活を送ります。

「ザビエル留学生奨学金」は2014年に始まった奨学金制度で、ミクロネシア連邦チューク州にあるザビエル高校・上智大学・APIC の三者間の合意に基づき、ザビエル高校から上智大学へと留学生を派遣するプログラムです。これまで計9名の学生が本奨学金制度によって上智大学に入学し、3名が卒業しました。

上智大学では、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2020年春・秋学期の授業を全面的にオンラインで実施することになりました。留学生たちも例外ではなく、みな自分の国から、もしくは滞在中の寮からオンライン授業を受講しています。

WHAT'S NEW

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2022, The Association for Promotion of International Cooperation.