一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

聖徳学園中学・高等学校の皆さんよりAPIC訪問へのお礼の手紙

聖徳学園中学・高等学校の皆さんよりAPIC訪問へのお礼の手紙

聖徳学園中学・高等学校の7名がAPIC事務所を訪問し、ザビエル留学生2名との交流を行いました。その訪問のお礼として皆さんよりお手紙が届きました。


6月15日、聖徳学園中学・高等学校の授業外学習の一環として、7名の生徒がAPIC事務所を来訪しました。APICの支援の下、ザビエル高校奨学生として上智大学で学んでいるメアリー・ヘレン・モリさんとリサ・マリアナ・オウエさんが、中高生の皆さんにミクロネシア連邦のおすすめスポットやローカルな生活について、英語でわかりやすく説明をし、文化交流を行いました。それぞれの島に伝わる伝説などについても、お話をしていました。生徒たちは英語で聞いて話すことは難しい部分のあったようですが、初めて出会ったミクロネシア人留学生の話に、熱心に聞き入っている様子でした。その後、生徒たちからはたくさん練習をしてきたであろう英語で学校の紹介を行い、ザビエル留学生2名も日本の学校生活に興味津々でした。最後に、奨学生2名からはウクレレで歌のプレゼントがありました。

聖徳学園中学・高等学校の皆さんよりAPIC訪問へのお礼の手紙
後日届いた手紙の中にはこの歌について、ウクレレの音が美しかった、ハーモニーが素晴らしかった等のメッセージが多く書かれていました。他にも、ミクロネシア連邦を訪問したくなった、地元の食事を食べてみたい、などというコメントが寄せられました。手書きで気持ちのこもった、心温まる手紙でした。
今回の経験を忘れずに、今後もいろんなことに挑戦して、学生生活を楽しんで頂きたいと思います。

聖徳学園中学・高等学校の皆さんよりAPIC訪問へのお礼の手紙

WHAT'S NEW

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.