一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

第5期APIC-MCT 留学生が上智大学大学院に入学


第5期APIC-MCT 留学生が上智大学大学院に入学
(ナターシャさん(左)とタラさん(右))

2021年9月21日、第5期APIC-MCT留学生としてナターシャ・ゴロン(Natasha Gorong)さんとタラ・アーノルド(Tara Arnold)さんが上智大学大学院に入学しました。


2名は同大学院地球環境学研究科に入学し、これから2年間の留学生活を送ります。

「APIC-MCT留学生奨学制度」は、上智大学・ミクロネシア自然保護基金(Micronesia Conservation Trust:MCT)・APICの三者間の連携協定に基づき、環境保全という観点から人材を育成することを目的に、ミクロネシア3カ国から留学生を派遣し、上智大学大学院地球環境学研究科での修士号の取得を目標とした留学プログラムです。2017年のプログラム開始以降、これまで5名の大学院生が卒業し、現在4名の学生がそれぞれの研究テーマを持ちながら日々、研究に打ち込んでいます。

上智大学では、2021年春学期以降、万全の感染防止対策を講じながら、対面での授業が再開されました。その後も感染状況に応じてオンラインを中心とした授業形態に切り替えるなどの対応が取られています。

WHAT'S NEW

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.