一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

サモア独立国に事前調査団を派遣


サモア独立国に事前調査団を派遣
(女性・共同体・社会開発省 Dr. Leao Talalelei Tuitama大臣(左)を表敬)

APICは、事業の一環として、太平洋およびカリブ島嶼国のリーダーを日本に招待する事業を実施しています。近年では、太平洋島嶼国と島という共通の環境に鑑み、日本国内の島嶼地域での視察・研修を行うこととし、本年7月には、島根県隠岐郡海士町においてミクロネシア連邦若手リーダー研修を実施しました。

APICは、これまで主に北太平洋の島嶼国(パラオ・ミクロネシア連邦・マーシャル諸島)を中心に支援を行ってきましたが、支援を南太平洋にも広げる観点からサモアの支援を検討することとして、地域活性化で成果を上げている海士町において青年を対象とした研修が有効と考え、事業実施にあたり、まず詳細なニーズ把握のために、10月5日から13日にかけて、海士町職員他からなる事前調査団を派遣しました。この事前調査では、サモア(特に村落共同体)の発展や経済構造強化に資することを念頭に、海士町がサモア独立国に対して行う研修ニーズの確認および研修内容・研修員人数・研修期間等について、協議しました。

(注)海士町は、「自立・挑戦・交流・継承・団結」を町の経営方針とし「よそ者」を活かした町づくりに力を入れており、APICはこのような取り組みが太平洋島嶼国の抱える課題解決・課題抽出を目的とした研修に適していると考えております。本年10月15日には、継続的な協力関係強化のために海士町と連携協定を締結しました。

今後は、サモアのローカルエコノミーに資する第一次産業の担い手を育成(起業・既存の産業の活性化・ブランド化)するパイロット事業により、サモアの雇用増大に貢献することを目的とした青年研修を、2020年5月ないし6月に実施する予定です。

WHAT'S NEW

- 2021.9.24
APICの役員・評議員情報を更新しました。

- 2021.9.22
「第376回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.8.2
【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力ありを更新しました。

- 2021.7.9
「第375回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.6.30
「インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん」を更新しました。

- 2021.6.28
「APIC-MCT協力事業 ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト」を更新しました。

- 2021.6.18
「第374回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.5.21
「第373回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.4.19
「第372回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.3.22
「ザビエル留学生支援事業」を更新しました。

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.