一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

カリコム海上保安関係者招待計画


カリコム海上保安関係者招待計画
(左から:アリ港湾保安監督官、トレイシー沿岸警備隊少佐、ジョーンズ中佐)

2019年7月7日から13日にかけて、トリニダード・トバゴ及びバルバドスから計3名の海上保安関係者を招待し、国交省の協力を得て、海上保安能力強化のための研修を実施しました。これは、カリコム諸国では近年治安の悪化が顕著であり、特にトリニダード・トバゴではベネズエラからの不法移民が急増しており、大きな社会問題となっていることに鑑み、日本での海上保安の研修と現場の視察を行ってもらうものです。

招待者は、バルバドスのマイケル・リロイ・ジョーンズ中佐(IMPACS(カリコム治安部門)事務局長代理)、トリニダード・トバゴのアゼーム・アリ港湾保安監督官およびトリニオ・クリスチャン・トレイシー沿岸警備隊少佐で、国土交通省で日本の港湾制度・政策についての講義を受けた後、横浜に移動し、大桟橋ターミナルなどの港湾施設の視察を行い、横浜税関で水際における税関の役割について、また、海上保安庁で港湾の取締りや安全についての研修を受けました。日程の最後には京都を訪問し、金閣寺、龍安寺、嵯峨野・嵐山、二条城など、日本の文化にも触れてもらいました。初日には、APIC佐藤理事長主催の歓迎夕食会が開催されました。

カリコム海上保安関係者招待計画
(佐藤理事長主催の歓迎夕食会にて)

カリコム海上保安関係者招待計画
(国土交通省 山本大志氏表敬訪問の様子)

カリコム海上保安関係者招待計画
(国土交通省での講義の様子)

WHAT'S NEW

- 2021.9.24
APICの役員・評議員情報を更新しました。

- 2021.9.22
「第376回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.8.2
【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力ありを更新しました。

- 2021.7.9
「第375回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.6.30
「インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん」を更新しました。

- 2021.6.28
「APIC-MCT協力事業 ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト」を更新しました。

- 2021.6.18
「第374回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.5.21
「第373回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.4.19
「第372回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.3.22
「ザビエル留学生支援事業」を更新しました。

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.