一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

バルバドスへのアニメ専門家派遣

バルバドスへのアニメ専門家派遣

2017年9月2日、3日の2日間にわたり、バルバドスで開催されたアニメコン(AnimeKon)と称するアニメのイベントに、デジタルハリウッド大学大学院の高橋光輝准教授を派遣し、日本のアニメについてのプレゼンテーションを行って頂き、併せて、西インド諸島大学ケーブヒル校においても講義を行って頂きました。

カリブ諸国では、日本のアニメに対する関心が非常に高いということで、神田駿河台に本部を置くデジタルハリウッド大学大学院の高橋光輝准教授とアシスタントとしてマイケル・ブランセ助教に、バルバドスのサンディフォードセンターで開催された第8回アニメコン(AnimeKon: Lim8tless)にご参加頂き、9月2日と9月3日にプレゼンテーションを行って頂きました。APICからは荒木理事・事務局長が同行し、現地の大使館、西インド諸島大学等との調整を行いました。

バルバドスへのアニメ専門家派遣

(プレゼンテーションの様子)


9月2日は、日本のアニメの特徴、3日はアニメ産業に関係する人々というテーマでのプレゼンテーションでした。

2日間にわたるイベントは、アニメのキャラクターの物まね、ラーメンの早食いから始まり、髙橋先生の日本アニメの特徴、アニメ産業についてのプレゼンテーション、最後はコスプレ・コンテストと幅広いもので、会場ではアニメグッズの販売が行われたり、参加者の多くがコスプレをして参加しているなど、大変盛り上がりました。両日とも聴衆は100人を超えており、日本のアニメに対する関心の高さが確認できました。

バルバドスへのアニメ専門家派遣

(プレゼンテーションのあと、聴講者たちと。コスプレ姿の参加者も。中央:高橋准教授)


3日目は、西インド諸島大学ケーブヒル校において、主に同校の芸術学部の学生を対象に髙橋先生がアニメコンでのプレゼンテーションを纏める形で2時間の講義を行って頂きました。約40人が参加して、質問もたくさん出ました。ただ、同学部ではダンスや映像を主体としており、まだ、アニメについてはこれからということでした。

バルバドスへのアニメ専門家派遣

(西インド諸島大学での講義の様子)


最終日に、本年6月末にAPICの招待で日本を訪問していただいたバリトー学長を訪問して、今回の訪問の報告をしました。アニメの分野はこれからなので、高橋先生には、是非西インド諸島大学にお越しいただき指導していただきたいということでした。

バルバドスへのアニメ専門家派遣

(バリトー学長と)


また、今回の訪問は、現地の新聞でも取り上げられたほか、現地の国営放送の朝の生番組(6時~8時)に、高橋先生と荒木事務局長が出演し、今回の訪日の目的やAPICの活動についてインタビューを受けました。

WHAT'S NEW

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.