一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

上智学院主催 ウルセマル ミクロネシア連邦議会議員との昼食会

上智学院主催 ウルセマル ミクロネシア連邦議会議員との昼食会
(左から:アリク議員(元ミクロネシア連邦副大統領)、パーマン議員、ウルセマル議員(元ミクロネシア連邦大統領)、上智学院髙祖理事長、フリッツ駐日ミクロネシア連邦大使、APIC佐藤嘉恭理事長、APIC佐藤昭治常務理事)

2017年8月25日に上智学院髙祖理事長主催の昼食会が上智大学にて行われました。昼食会にはウルセマル議員(元大統領)をはじめとしたミクロネシア連邦議会からの訪日団のほか、上智学院髙祖理事長や、フリッツ駐日ミクロネシア連邦大使などが参加されました。

上智学院主催 ウルセマル ミクロネシア連邦議会議員との昼食会

(上智大学での会談の様子)


昼食会の前には上智大学の応接室において会談が行われました。上智大学はAPICと連携して様々な事業を実施しています。また、上智大学ではミクロネシア連邦のザビエル高校を海外指定校に指定しており、現在同校より3名の留学生を迎えているほか、本年度は新たに2名の留学生が上智大学に入学する予定です。髙祖理事長は環境問題に対する上智大学大学院地球環境学研究科とミクロネシア連邦の連携についてや、ザビエル留学生の受け入れ制度についてその意義や重要性について話されました。

ウルセマル議員は、上智大学がザビエル留学生を受け入れていることに感謝の意を述べ、「これからミクロネシア連邦では教育発展の方法についてよりいっそう考えていきたい。また、政府間の連携だけでなくお互いの国民同士の繋がりを作っていき、両国の関係を知っていってほしい」と話されました。

WHAT'S NEW

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.